【Unity】2D背景の設定方法!背景を重ねて表示しよう

【PR】Unityアセットストアセール情報!

Unity Asset Storeにて、クイズゲームが簡単に作れるアセットTrivia Quiz Kitがクーポンコード「GAMEVANILLA」を入力することで無料でゲットできます!
6月20日(木) 23:59まで
クーポンコードの使い方はこちら

はじめに

2Dゲームで、複数の背景画像を重ねて表示したいけど、思ったように表示されないことはありませんか?

この記事では、画像を重ねて以下のゲーム画面を作成する方法を紹介します。

最終的には、以下のゲーム画面を表示できるようになります。

使用した画像アセット

こちらのアセットを使用しました。無料ですので、ダウンロードして実際にやってみましょう。

事前準備

まずはHierarchyビューの「+」を押して、Create Emptyを選択します。

名前はBackgroundとつけました。

背景に使う画像を用意します。
今回はアセットを使いましたが、自分で用意した画像を使いたいときは、Projectビューに画像をドラッグ&ドロップすれば取り込みできます。

オブジェクト化

画像をゲーム画面に表示するには、Projectビューの画像をHierarchyビューのBackgroundまでドラッグ&ドロップします。

複数の画像をドラッグ&ドロップしましたが、Gameビューには画像が表示されない場合があります。

その場合は、カメラ側の設定が必要です。

カメラ設定

  • カメラのTransformをz = -10に設定
  • CameraコンポーネントのProjectionをOrthographicに設定
  • Sizeで表示サイズの調節

Transformのz座標が0だと、画面とカメラが重なってしまうため、z = -10にすることで、ある程度距離を離しています。

画像の表示順番

画像オブジェクトのSprite RendererコンポーネントのOrder in Layerの値を設定します。

値が大きいほど、先頭に表示されます。

Hierarchyビューで表示したい順番に並べ、上から順番にOrder in Layer を0,1,2…とそれぞれ設定します。

完成です!

おわりに

画像の表示は、ドラッグ&ドロップ操作と数値の調整でできますので、是非試してみましょう!

ゲーム作りがゼロから学べるおすすめ動画はこちら
2DUnity
umiをフォローする
umi studio blog
タイトルとURLをコピーしました